金庫が開かない

こんなお悩み、総合ロックへご相談ください

  • 金庫が開かなくなってしまった
  • ダイヤル番号がわからない
  • セキュリティーの高い金庫を購入したい
お問い合わせ

おすすめの商品

おすすめ1 おすすめ2 おすすめ3
■ SG-1260(エーコー)
・耐火性能2時間
・耐熔断・耐工具30分の最高性能
金庫_SG-1260
■ CS-80E(エーコー)
・耐火2時間
・ダイヤルやテンキーを選べる
 オフィススタンダード
金庫_CS-80E
■ ES-9PKW(エーコー)
・耐火30分
・一般家庭向けのテンキー式

金庫_ES-9PKW

お見積もりについて

弊社では予めお電話にて具体的な料金をご提示致しますので、ご安心下さい。
(状況によりお電話では難しい場合もあります) 

金庫について

金庫ダイヤル

金庫のカギを失くした、ダイヤル番号が分からなくなった、などトラブルに迅速に対応します。また、金庫を導入したいけど、どのような金庫を選べばいいかなどのお悩みも、弊社にご相談下さい。
その他にも、カギの作製なども承ります。


ダイヤル番号が分からない・・・
金庫のトラブルで多いのが、ダイヤル番号をテープなどで固定したまま、カギで開け閉めしていたところ、いつのまにかズレてしまって、番号が分からず開けられなくなった、というケースです。
最近ではダイヤル式以外にも、ボタン式、マグネットキー式、カードキー式などの種類の金庫があります。ダイヤルを廻すことが手間だと思われる場合は、他のタイプの金庫を利用することも解決策の一つです。

防盗金庫と耐火金庫について
金庫は性能によって、2つのタイプに分けることができます。
一つは火事などにも耐えられる耐火金庫
もう一つは耐火性能に加えて盗難などを防ぐ性能を持った防盗金庫です。

耐火金庫は、夜間のビル火災から地震や二次火災まで、あらゆるケースを想定して30分から4時間まで耐えられるように作られています。
また、防盗金庫は、ドリルやハンマーなどの工具による衝撃や、バーナーによるガス熔断に耐えられるなどの基準を設けて作られています。

一般的に家庭でよく使用される金庫は、耐火性能を備えた「耐火金庫」がほとんどです。
オフィスなどの場所によっては、特徴をよく理解して頂いて用途に合わせて金庫を選ぶのが良いでしょう。
弊社では、金庫を選ぶ際のご相談も承っています。

金庫を開ける場合、ご本人様の確認をさせて頂く場合があります。

代理人や同居しない親族も原則お断りします。特殊な事情がある場合は、警察官立会いが前提となります。予めご了承ください。

お問い合わせ
このページの先頭へ